有限会社不動産リサーチ 公式サイト

☆☆☆ 不動産売買・賃貸・仲介・管理・相続・リフォーム ☆☆☆

有限会社不動産リサーチ 公式サイト イメージ画像

遺産分割協議書

5
「法定相続情報証明制度」が始まります!平成29年5月29日(月)から,全国の登記所(法務局)において,各種相続手続に利用することができる「法定相続情報証明制度」が始まります。相続手続が簡単に 現在,相続手続では,お亡くなりになられた方の戸除籍謄本等の束を
『法定相続情報証明制度』の画像

「法定相続情報証明制度」が始まります!平成29年5月29日(月)から,全国の登記所(法務局)において,各種相続手続に利用することができる「法定相続情報証明制度」が始まります。相続手続が簡単に 現在,相続手続では,お亡くなりになられた方の戸除籍謄本等の束を
『法定相続情報証明制度』の画像

遺産分割協議書。不動産相続・遺言編 福島県須賀川市、鏡石町  あなたは遺言書を書かなくても大丈夫!?ご相談は無料です。トラブルを未然に防ぐために。1. 事業を子どもの一人に承継させたい2. 相続人同士で争わないようにしたい3. 障害を持った子供に厚く分配
『相続・遺言トラブル 遺産分割協議書 』の画像

昭和55年12月31日以前の相続について昭和55年12月31日以前に死亡した被相続人の相続については、改正前の規定が適用され、昭和56年1月1日以降に死亡した被相続人の相続に関しては改正後の規定が適用されます。適用期間昭和37・7・1〜昭和55・12・31 昭和5
『相続による不動産登記の流れ』の画像

昭和55年12月31日以前の相続について昭和55年12月31日以前に死亡した被相続人の相続については、改正前の規定が適用され、昭和56年1月1日以降に死亡した被相続人の相続に関しては改正後の規定が適用されます。適用期間昭和37・7・1〜昭和55・12・31 昭和5
『相続登記の流れ(不動産登記)』の画像

不動産相続登記をするには以下の書類が必要になりますので、市役所等をまわってすべて集めてください。【相続人に関するもの】・相続人全員の戸籍謄本  各1通・相続人全員の印鑑証明書 各1通・相続人全員の住民票   各1通 【亡くなった人に関するもの】・亡くなった
『不動産相続登記に必要な書類供戮硫菫

5
不動産登記の申請書等の様式について 不動産登記を申請する場合の登記申請書の様式及び登記事項証明書等の請求書の様式のうち,主なものを掲示しますので,参考にしてください。登記申請書の様式及びその説明平成28年1月から個人番号(マイナンバー)の利用が開始されてい
『不動産登記の申請書等の様式』の画像

須賀川市、鏡石町の土地、一戸建の売却・賃貸・仲介・管理 は お任せください。 ■図面等と現況が相違する場合は現況優先とさせていただきます。 ※掲載不動産物件情報が成約済の際はご容赦ください。不動産のことであなたに何かお困りのことがあれば、何なりとご相談くだ
『よくわかる相続』の画像

登記事項証明書等の請求書の様式及びその説明1.登記事項証明書等の交付請求書    請求書様式1【PDF】  請求書様式2【PDF】   説明 PDF 2.地図等の閲覧又は写しの交付請求書    請求書様式【PDF】  説明 PDF不動産相続登記をするには
『登記事項証明書交付申請書 登記簿謄本・抄本』の画像

不動産相続登記をするには以下の書類が必要になりますので、市役所等をまわってすべて集めてください。【相続人に関するもの】・相続人全員の戸籍謄本  各1通・相続人全員の印鑑証明書 各1通・相続人全員の住民票   各1通 【亡くなった人に関するもの】・亡くなった人
『不動産相続登記に必要書類について』の画像

法定相続分の自動計算 財産を相続したときの税金須賀川市、鏡石町の土地、一戸建の売却・賃貸・仲介・管理 は お任せください。 ■図面等と現況が相違する場合は現況優先とさせていただきます。 ※掲載不動産物件情報が成約済の際はご容赦ください。不動産のことであなたに
『相続税(法定相続)、法定相続人』の画像

昭和55年12月31日以前の相続について昭和55年12月31日以前に死亡した被相続人の相続については、改正前の規定が適用され、昭和56年1月1日以降に死亡した被相続人の相続に関しては改正後の規定が適用されます。適用期間昭和37・7・1〜昭和55・12・31 昭和5
『法定相続分・法定相続人』の画像

5
法定相続分の自動計算 法定相続分・相続税の自動計算須賀川市、鏡石町の土地、一戸建の売却・賃貸・仲介・管理 は お任せください。 ■図面等と現況が相違する場合は現況優先とさせていただきます。 ※掲載不動産物件情報が成約済の際はご容赦ください。不動産のことであな
『法定相続分の自動計算』の画像

6.所有権移転登記 その2相続・会社の合併等の原因による移転1.基本的に必要な書類相続人・存続会社・新設会社委任状(認印)個人→住民票法人→資格証明書(3ヶ月)固定資産評価証明書(本年度のもの)2.変化に応じて必要となる書類個人の場合☐相続証明書や遺言状な
『所有権移転登記 その2(相続・会社の合併等の原因による移転)』の画像

↑このページのトップヘ