東京ルールを知っておこう
【東京ルールを知っておこう♪】

この春から進学や就職で、地方から上京される方も多くいらっしゃるかと思いますが、東京で賃貸物件を借りられる際には、そのご契約に先立って「東京ルール」についてのご説明があるかと思います。

https://hatosan.jp/

この「東京ルール」とは何かと言いますと、正式名称を「賃貸住宅紛争防止条例」と名付けられた東京都の条例のことで、賃貸物件にお住まい頂く上での「修繕」に関わる費用負担のルールを取り決めたものでございます。
修繕対象は、ご入居中の不具合や破損などと退去時の原状回復とに分けられますが、ともに基本的な考え方(一般原則)としまして、修繕の必要を生じさせた原因に「故意・過失等の注意義務違反」が有ったかどうかにより費用負担の有無が判断されます。
そして、そのルールを事前にご入居者さまにもご理解頂くことで、将来のトラブルを防ぐことを目的に施行された条例でございます。
「なんか難しそう…」と感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが、これから賃貸物件にお住まい頂く方にとりましてとても大切なご説明ですので、きちんとご説明をお受け頂いて、思わぬ出費が生じてしまわぬよう大切にお住まいをお使い頂ければハト幸いポー♪でございます。