不動産の一定金額以上の売買契約書には印紙を貼付しなければなりません。今現在、印紙税の軽減措置が講じられています。
 
(例) 1000万円〜5000万円以下売買金額の場合・・・2万円→1万5千円となります。なお、この軽減措置はローン契約には適用されません。
 
また、印紙税節約のウラ技は、売買契約書原本を1通作り、買主が原本を売主がコピーを所持する場合は、上記の例ですと、一人7500円で済むことになります。
 
この辺ですと郡山市の業者さんはこのやり方をしますが、須賀川市の業者さんは、キチンと正本2通を作ります。
 
あとで裁判沙汰になった場合とかは、正本2通のほうが契約内容の確認がしやすいし、相手方に対しての契約内容の偽造も防げるので、売主も原本を所持するほうがいいでしょう。

      須賀川市、鏡石町の土地、一戸建の売却・賃貸・仲介・管理 は お任せください。 
    ■図面等と現況が相違する場合は現況優先とさせていただきます。 
    ※掲載不動産物件情報が成約済の際はご容赦ください。
    不動産のことであなたに何かお困りのことがあれば、何なりとご相談ください。無料相談
    お問合せフォーム
    有限会社不動産リサーチ
    TEL:0248-73-0268 
    FAX:020-4663-2806
    http://e2103.ldblog.jp/
    e2103@live.jp
    業務内容:不動産売買・賃貸・仲介・管理・相続・リフォーム
    営業時間:9:00〜18:00
    定休日:毎週水曜日・祝日
    事務所で相談ご希望の方は、必ず事前に電話かメールでご予約をお願いします。
    掲載物件の情報、空室・内覧などに関するお問合せは電話では受付けておりませんので、メールにてお問合せ下さい。
    CIMG1514