購入後にどうしてもリフォームしていない中古住宅は維持費が、余分にかかります。中古住宅の場合、自然劣化については販売価格等に反映済みですが、築年数がたっている物件は、どうしてもそれ相応に修繕費がかさみます。

新築住宅の修繕費は当初の数年間は0円なのに、中古の場合はかなりの金額が必要なケースがあります。

業者さんが完全リフォームをして売り出されている物件はその点、楽でしょう。ただその修繕費等は価格に折り込み済みですが。それでも融資の面からいっても、お客さんにとって買いやすいメリットはあります。

できれば、瑕疵担保保証付で、アフターサービスの万全なものがいいです。
それであれば、新築のように当分の間、修繕費はかかりませんから。

ただこのような物件は売主さんが業者の場合は相場より高めの販売価格を出しますので、注意しましょう。

補修や修繕の傷痕は、中古の場合は欠点ではなくいいことですから。
4e739cb3

      須賀川市、鏡石町の土地、一戸建の売却・賃貸・仲介・管理 は お任せください。 
    ■図面等と現況が相違する場合は現況優先とさせていただきます。 
    ※掲載不動産物件情報が成約済の際はご容赦ください。
    不動産のことであなたに何かお困りのことがあれば、何なりとご相談ください。無料相談
    お問合せフォーム
    有限会社不動産リサーチ  
    TEL:0248-73-0268 
    FAX:020-4663-2806
    http://e2103.ldblog.jp/
    e2103@live.jp
    業務内容:不動産売買・賃貸・仲介・管理・相続・リフォーム
    営業時間:9:00〜18:00
    定休日:毎週水曜日・祝日
    事務所で相談ご希望の方は、必ず事前に電話かメールでご予約をお願いします。
    掲載物件の情報、空室・内覧などに関するお問合せは電話では受付けておりませんので、メールにてお問合せ下さい