有限会社不動産リサーチ 公式サイト

☆☆☆ 不動産売買・賃貸・仲介・管理・相続・リフォーム ☆☆☆

有限会社不動産リサーチ 公式サイト イメージ画像

更新情報

貸店舗 多用途利用可 即営業可床面積:124.57㎡(37.68坪) 土地:662㎡(200坪)所在:須賀川市内 国道沿い 須賀川駅へ車で7分種類:店舗、居宅構造:鉄筋コンクリート・鉄骨造陸屋根2階建築年:昭和42年12月  増築 昭和61年2月施設:LP個別 井戸水 浄化槽 東北電
『不動産取引事例 貸店舗  福島県須賀川市内   』の画像

売工場所在:須賀川市大袋町地内建物:214.66㎡(64.93坪)土地:権利 借地権建物:木造亜鉛メッキ鋼板葺平家建建築:昭和55年3月間取り:用途地域:工業地域 建ペイ率60% 容積率200%施設:ガス個別プロパン 須賀川市上水道 浄化槽 東北電力現況
『不動産取引事例 売工場 須賀川市大袋町 建物64坪 』の画像

土地 須賀川市丸田町 地内面積 327㎡(98.92坪)権利 所有権私道負担 無地目 登記簿 田 現況 宅地接面道路 幅員北側6m、公道 舗装有用途地域 第1種住居地域建ペイ率 60% 容積率 200%施設 ガス個別LP 上下水道  東北電力 現況 更地引渡
『不動産取引事例 売地 須賀川市丸田町 土地98坪』の画像

売地 須賀川市大桑原字三分市後 地内面積 239.05㎡(72.31坪)権利 所有権私道負担 有り地目 登記簿 山林 現況 宅地接面道路 幅員南側5m 舗装有り用途地域 無指定地域建ペイ率   % 容積率   %施設 LPガス個別 須賀川市水道 浄化槽 東北電
『不動産取引事例 売地 須賀川市大桑原 土地72坪 』の画像

賃貸借用保険満期のお知らせ 須賀川市の土地、一戸建の売却・賃貸・仲介・管理 は お任せください。 ■図面等と現況が相違する場合は現況優先とさせていただきます。 ※掲載不動産物件情報が成約済の際はご容赦ください。不動産のことであなたに何かお困りのことがあれば
『保険満期のお知らせ』の画像

契約が終わると、鍵を受け取り、引越しをしなくてはいけません。引越し方法としては、そうですね2つの方法が大まかにあります。・自分でする。・専門業者に依頼する専門業者に依頼すると、時間がかからない、疲れないなどのメリットがあります。その分は費用がかかりますが、
『引越しは結構大変・・・』の画像

 退去時修繕費等不足額のお支払いについて 福島県須賀川市、鏡石町の不動産賃貸管理は当社にお任せください。  須賀川市の土地、一戸建の売却・賃貸・仲介・管理 は お任せください。 ■図面等と現況が相違する場合は現況優先とさせていただきます。 ※掲載不動産物件
『退去時修繕費等不足額のお支払いについて』の画像

5
不動産のことであなたに何かお困りのことがあれば、何なりとご相談ください。お問合せは不動産110番有限会社不動産リサーチTEL:0248‐73‐0268FAX:020−4663−2806 U R L  : http://e2103.ldblog.jp/E-mai:e2103@live.jp事務所で相談ご希望の方
『売却物件募集しております。お気軽にお問合せ下さい。無料査定』の画像

入居後、契約者以外の方の同居で契約違反といわれたが・・・まず、大家さんが「契約違反」という理由を確かめましょう。契約書に「一人用」、「入居者は1人に限る」というような記載がある場合には、確かに契約違反となります。  しかし、「契約違反」の事実があるという
『契約後のルームシェアは・・・』の画像

買受可能価額とは、売却基準価額からその20パーセントに相当する額を控除した価額のことです。売却基準価額の80%の価額のことです。入札するときの額はこの買受可能価額以上でなければなりません。法改正前までは「買受可能価額」はなく、「最低売却価額」でしたから、
『競売の買受可能価額 競売入札代行』の画像

 理想の物件に出会うのはなかなか難しく、 妥協との戦いになると思いますが。 まず、重要な条件は〜■家賃 家賃の上限は管理費込みで収入の3分の1が目安だと言われています。この割合だとそれほど苦しい生活をしなくてもよいでしょう。もし決めたい物件の家賃が少し高めだ
『部屋の希望条件は・・・』の画像

5
住宅用賃貸総合補償保険家財補償(災害時の家財を補償します)火災、風災、雹災、雪災、落雷、破裂、爆発、建物外部からの物体の落下、飛来、水災、盗難による盗取・き損・汚損、漏水などによる水漏れ、騒じょう・集団行動に伴う暴力行為、預貯金証書・現金の盗難、持出し家
『住宅用賃貸総合補償保険・・・有限会社不動産リサーチ』の画像

賃貸契約時の礼金を支払いたくないのだが‥。礼金というのは、法律上、特に規定のないお金ですがこの頃は物件的にだいぶ減ってきました。礼金のやり取りは、単なる慣習に過ぎません。従って、礼金を支払おうが、支払いを拒否しようが、当事者の自由なのです。 問題は、契約
『礼金・・・不動産賃貸借契約』の画像

アパートや賃貸マンションでの家賃不払いがあると思います。これには、日本経済の中での何かしの影響もあるかと・・・・社員の住宅手当てカット、リストラによる転職が原因の収入減など、借家人にとって最近の経済事情が大きく影響しています。このままにしておくことは大家
『家賃滞納には・・・賃貸アパート、貸家、貸店舗、貸事務所等に対応』の画像

10年あるいは20年間土地を継続して占有した場合、土地の所有権を時効により取得できます(民法162条)。しかし、時効取得するには所有の意思が必要です。これは外観上で判断します。内心に所有する意思があっても、他人の土地を借りている人には所有の意思があるとは判断され
『土地時効取得』の画像

↑このページのトップヘ