有限会社不動産リサーチ 公式サイト

☆☆☆ 不動産売買・賃貸・仲介・管理・相続・リフォーム ☆☆☆

有限会社不動産リサーチ 公式サイト イメージ画像

更新情報

住宅は安くなったといえ、今も高額商品のひとつです。そこで簡単に中古の利点や欠点をまとめます。価格は、新築より2割以上安くなっている。住まいのゆとりさは立地によっては安価の場合がある。立地のよさでは利便性の良いところが売りに出されることがある。機能性は良くな
『中古のメリット・デメリット』の画像

中古住宅のローンでは公的融資と民間ローンでは全く違います。公庫住宅融資は物件の築年数と公庫の定める基準によって、融資の可否、金利、返済期間が決まります。一般的には厳しい条件を定めています。 民間ローンは基本的に建築基準法などの法的基準をクリアしていればok
『住宅ローン』の画像

マイホームの購入が有利な要因として、考えてみると低金利があります。現在の2%台の金利は超低金利かなぁと思います。 ローンの借り入れ限度額は、年収に占める返済額の割合よって制限されるので、毎月の返済額が少なければ、多く借りられることになります。 低金利の魅
『住宅ローン』の画像

不動産の一定金額以上の売買契約書には印紙を貼付しなければなりません。今現在、印紙税の軽減措置が講じられています。 (例) 1000万円〜5000万円以下売買金額の場合・・・2万円→1万5千円となります。なお、この軽減措置はローン契約には適用されません。 また、印紙税
『印紙税』の画像

新築と中古では税金面での差はありません。ただ中古住宅は、購入時の登録免許税の特典が築年数によって対象外ということがあります。中古の場合は築年数20年以内(耐火構造は25年以内)の居住用は所有権移転登記の税率は固定資産評価額の0.3%になります。不動産取得税の
『中古住宅と新築住宅の税制の違いは』の画像

中古住宅の場合で、一般に個人間売買には保証期間が設定されていないことがほとんどです。業者物件でも2年程度の期間がほとんどです。この点で、10年間保証される新築住宅とは大きく違います。しかしこうした状況に対応するために、中古住宅に対しても保証を行う(財)住宅
『中古住宅の保証を公的機関で・・・』の画像

購入後にどうしてもリフォームしていない中古住宅は維持費が、余分にかかります。中古住宅の場合、自然劣化については販売価格等に反映済みですが、築年数がたっている物件は、どうしてもそれ相応に修繕費がかさみます。新築住宅の修繕費は当初の数年間は0円なのに、中古の
『中古住宅の維持費・・・』の画像

中古住宅と新築では価格を決めるのには、価格査定の仕方が違います。中古住宅の場合は取引事例によるやり方です。周辺の同等物件の調査結果(過去の成約事例)による事例比較法を用います。新築住宅の場合は、建築コストに利益を乗せる方式です。その住宅の価値とは一致しに
『中古住宅の価格は・・・』の画像

法令により登記簿の記載内容が合併前の町名は、合併後の町名になっているとみなされます。原則そのままでも問題はありません。売却時には変更登記申請は必要です。法務局が登記簿の記載内容を変更するものは?登記簿の表題部合併によりその所在が変更となる管轄区域内にある
『市町村合併による不動産変更登記』の画像

なぜ中古住宅なのか?いろいろ中古住宅をすすめる理由はあると思いますが、簡単な理由の1つに価格が下降してきて、さらに買いやすくなってきたのです。中古住宅は価格が安いからローン負担も軽くなります。中古は一般的に新築に比べて同じグレードならば2割以上の格差はあ
『失敗しないための中古住宅の選び方』の画像

5
拡大地図の表示  |  経路を検索須賀川市、鏡石町の土地、一戸建の売却・賃貸・仲介・管理はお任せください。 ■図面等と現況が相違する場合は現況優先とさせていただきます※成約済の際はご容赦ください。不動産のことであなたに何かお困りのことがあれば、何なりとご相談
『有限会社不動産リサーチ 須賀川市古舘106番地102号』の画像

5
須賀川市、鏡石町の土地、一戸建の売却・賃貸・仲介・管理はお任せください。 ■図面等と現況が相違する場合は現況優先とさせていただきます※成約済の際はご容赦ください。不動産のことであなたに何かお困りのことがあれば、何なりとご相談ください。無料相談お問合せフ
『有限会社不動産リサーチ TEL0248−73−0268』の画像

5
土地利用ハンドブック 福島県都市計画 不動産のことであなたに何かお困りのことがあれば、何なりとご相談ください。無料相談お問合せフォーム有限会社不動産リサーチTEL:0248-73-0268 FAX:020-4663-2806http://e2103.ldblog.jp/e2103@live.jp業務内容:不動産売買・賃
『土地利用ハンドブック 福島県都市計画』の画像

↑このページのトップヘ